【SDGソリューション】イノベーション推進やデザイン思考の実践を内製化するお⼿伝いをいたします。

イノベーション・デザイン思考⼈材育成サービス

SEEDATAではこれまで、新規事業や新規戦略を考えるためのプロジェクトとして、イノベーションやデザイン思考⼈材の育成のご依頼を受けることが多くありました。

この背景には、イノベーション推進するためのものの見方や、リサーチ後の情報インプット方法、顧客の立場に立った企画立案方法など、つまりはデザイン思考的なものの考え方を知りたい、身に着けたいという企業側からのサブミッションがありました。

 

とはいえ、われわれは研修業ではないため、あまり積極的に研修プログラム単体でおこなってはきませんでした。

たとえば、自分が今関わっている事業などとはいったん切り離して、デザイン思考を学びたいのであれば、そのような研修や教材は世の中に溢れており、わざわざSEEDATAがおこなう必要はないと考えているからです。

さらに、サービスとして研修を提供している立場の方からはそれだけが目的ではないよとお叱りを受けそうですが、やはり、実践を伴わないデザイン思考の研修の再現性は弱く、研修の内容を実務に活かしにくいと実感しています。

 

つまり、研修と実務にはかなりの差があり、とくにデザイン思考に関しては知ることと実践することの差が大きく、ハードルが高いのです。知識をつけることは無意味ではないものの、結局のところプロジェクトとして実践しなければ、イノベーション推進やデザイン思考を活用できる人材はなかなか育ちません。

このような理由から、積極的に研修をおこなわず、おこなう場合は具体的な実務テーマを設定し、共同でトライブリサーチをおこなうなど、実戦に近い形で取り組んできました。

 

このような課題を解決するため、実践をともなう形で人材育成をDIYできるよう、さまざま動画をSaaS形式でご提供していきます。

 

以下は、SD Gで提供予定の動画リストです。

 

未来洞察編

【解説】モノ売りからサービス売りへ変える必要性とは

【発想法】義憤発想とは-革新的なアイデアを生み出す方法-

【必見】D2Cの次に来るDNVBとは

【用語定義】ブランドビジョン・パーパス・フィロソフィーの違い

【解説】D2Cの本当の意味とは

【用語定義】カスタマーサポートと、カスタマーサクセスの違い

【解説】新市場開拓の方法とは

【解説】IT化とDXの違いとは

【解説】N数の少ない定性調査には意味があるのか

【必見】競合はいないは嘘。競合を設定するべき理由とは

【必見】社内説得の極意

【解説】コンセプト検証でよくある間違い
プロジェクトのDX(テックキャンプ Googleスライド/オンラインデプス)

DNVB流 LP制作メソッド ex. amme、ジューニ、GREEN SPOON

JVのビジネスモデルの設計方法

MVP、MVSの重要性

スケールしないことをしよう

なぜ、サービスにこそ哲学が重要なのか?(オンライン決済サービスを例に)

0→1じゃなくて、1→10

 

【企画担当者必見】ブランド開発の極意編

メーカーのサービス開発における3つの要素

モノ売りのメーカーが「サービス」を開発する意義

サービスアイデアに独創性は必要ない理由

ブランドのユニークさを決める「哲学」とは

【徹底解説】ブランド開発スタート編

【徹底解説1】アイデアの起源「義憤」の生み出し方

【徹底解説2】「義憤」だけでは、アイデアはできない

【徹底解説3】サービスアイデアは「〇字以内」で作れ!

【徹底解説4】今日から実践OK!顧客体験の作り方

【DNVB大分解】GREEN SPOON編

 

【明日から実践できる】ブランド検証編

検証を始める前に知りたい「3つの思い込み」

調査対象者は、最初の2人だけ決めればいい理由

検証で絶対に使える「5つの問い」

“検証して終わりにしていませんか?

   調査よりも大切な「改善」のプロセス”

顧客体験のヒント:診断編

診断は、4つのタイプから選ぶ

顧客体験のヒント:カスタマーサクセス編

購入してからが本番

流通レポート活用編

これからの市場調査は解像度と時◯が決め手?!

流通レポートの商品開発PJでの活かし方

市場リサーチ紹介

女性用シャンプー編

これからのシャンプーは保湿と◯◯力!

【注目ターゲット】次にくるのは◯◯のターンオーバー!

青汁編

新世代のヘルスケア、青汁で免活!

柔軟剤編

【注目市場】市場の紹介

【注目ターゲット】ターゲットの紹介

エコバッグ編

【注目市場】市場の紹介

【注目ターゲット】ターゲットの紹介

メンズシャンプー編

【注目市場】市場の紹介

【注目ターゲット】ターゲットの紹介

健康茶編

 

【注目市場】市場の紹介

1.商品情報の集め方

2.セグメントの決め方

3.市場の分析方法

4.ターゲットの作り方

 

商品開発編

1.商品開発ポイントの見つけ方

2.商品コンセプトの作り方(PB版)

3.自社ブランドコンセプトをどのように商品コンセプトに落とすのか?

メーカーとの協業編

協業メーカーの選定方法

協業メーカーへの提案方法

商品開発案の上申方法

あなたの提案が通らないのはなぜか(上申の際に気をつけるべきポイント)

事業開発の課題ポイントまとめ(流通編)

クソリプへの回答シリーズ 

 

新規事業運用スタートガイド<初期導入するべきツール編>

10,000円で始めるSNSを活用したユーザーボイスの集め方

5分で開始できるfacebook広告の始め方(ツール理解編)

5分で開始できるfacebook広告の始め方(キャンペーン設定編)

5分で開始できるfacebook広告の始め方(広告セット設定編)

5分で開始できるfacebook広告の始め方(クリエイティブ設定編)

 

【概念理解】なぜCVが計測されないのか?<広告タグとは>

facebook広告でクイックラーニング(タグ発行&設定編)

5分で開始できるTwitter広告の始め方

5分で開始できるInstagram広告の始め方

SNSを使った集客の優先順位の付け方

LINE CRMの登録と設定方法について

クリエイティブの仮説検証を最短で行うfacebook広告の使い方

各モールの違いの理解方法について。最適なモールはどこか。

LINEを使ったCRM施策10選

Amazonと楽天スタートナビ。必要になるステップと期間

新規事業Creative制作の発想方法。カンヌ vs CVR

 

SD Gが提供するこれらの動画を用いることで、時と場所を選ばず、実務に関連させながら実践形式でおこなうことが可能です。

実際の業務に活かすことで、研修を受けるよりも役立つ形でご提供します。

 

研修をおこないたい、人材を育てたい場合、SD Gの会員になっていただくことですべての動画をご覧いただけます。

もちろん、動画を提供するだけではなく、ご希望があればSEEDATAのカスタマーサクセスのメンバーが伴走し、動画をもとにワークショップをおこなうことも可能です。

 

このように、デザイン思考やイノベーション人材の育成を効率的におこないたい場合、研修をコンサルタントに依頼するよりもSDGの提供するデザイン思考SaaSを取り入れていただくことをおすすめします。

SEEDATA GLOBAL
SEEDATA2
Written by
SEEDATA2(SEEDATA)