【4Mソリューション】M&A仲介会社様がセルサイドで案件を保持している場合、資⾦⼒のある買い⼿をご紹介いたします

M&A仲介会社様向けバイサイド顧客紹介サービス

バイサイド顧客紹介サービスは4Mが提供するSpacに紐づいたサービスで、スモールM&Aに特化した4Mのソリューションです。

 

Spacは、単に垂直統合や、儲けのみを重視してやみくもに買収していくのではなく、自分たちの会社の中長期のイノベーションのコンセプトを実現するために、自社で作るのが大変な0→1の事業苗の部分がすでにできている事業を買収します。

P-Spacについての解説リンク※

0→1ができているといっても、完璧な場合はほとんどないため、あくまで事業の可能性があるところを買収し、PMI(Post Merger Integration)を用いて変革していきます。

規模の大きな会社を買収して変革していくのは、検討事項も時間も膨大で困難ですが、スモール事業であれば、直接会って話せば進むことも多く、むしろ通常のM&Aの感覚で進めるとやりすぎになってしまうこともあります。

 

また、M&Aにはバイサイド(買い手)とセルサイド(売り手)がありますが、われわれはバイサイド側に特化したエージェントで、Spacの設立が前提になってきます。

われわれはバイサイド側に立ち、客観的により有利な条件で買収ができるように支援します。

 

バイサイド企業に対しては、希望に合う会社の紹介はもちろん、PMIの提案、仲介会社を介した売り手の紹介などをおこないます。

もっとも重要なのが、中長期成長戦略に基づき、バイサイド企業がどのように成長できるかをご提案する交渉会議ができる点です。

 

このプレゼンテーションならびにファシリテーションがおこなえるのは、われわれがプランナー集団だからであり、いちばんの強味といえます。

SEEDATA2
Written by
SEEDATA2(SEEDATA)