【4Mソリューション】個⼈ではスケールしきれないと感じているサイトやアカウントの運営者様、事業承継を通じて⾃社のさらなる発展をご検討されている経営者様に向けたPE(Private Equity)業務を⾏います。

ECサイトやInstagram/Youtubeアカウント、⼩規模プロダクション・広告会社買収

4Mの買収ポイントは、個人や小規模経営企業の買収、そして赤字経営でも改善が見込める場合は買収するという点です。

小規模経営の場合、売却してすぐに自由になりたいというより、その後も経営に携わりながら一緒に会社を発展させたいと考える経営者さまが多いため、その場合は経営者さまに残っていただきます。

共に買収後の成長プランを考え、場合によっては買収金額の一部を業績連動させる形でお渡しいたします。

 

また、赤字の場合でも対応可能。借入金がある場合も対応可能です。

黒字の場合EBITDA(Earnings Before Interest Taxes Depreciation and Amortization)で、約3~5倍に収まる形でのオファーと考えていただければスムーズに進みますので、ぜひご相談ください。

 

対象業種は記載の通りですが、B2BではなくB2C、もしくはB2B2Cで最終的に顧客と関わるものに限定します。

とくに趣味嗜好が強い健康食品、嗜好品、アパレルや、インスタやYouTubeアカウントがある場合は伸ばしやすくなります。

 

最近の事例では、小規模プロダクションの株式会社レバーンの経営権を4Mで持ち、大きく発展させてきました。

さらに不動産広告系のプロダクションを、2021年にレバーンが合併する形で買収予定です。小規模不動産系、広告、プロモーション、イベントなどをおこなっている会社の買収はレバーンで検討させていただきますのでご連絡ください。

 

SEEDATA2
Written by
SEEDATA2(SEEDATA)