Tatsuma Sasaki
佐々木 健眞
アナリスト

佐々木 健眞(ささきたつま)

95年生まれ。東京外国語大学言語文化学部ベトナム語専攻卒。2019年よりSEEDATAにインターンとして参画し、2020年入社。

同年、海外生活者のデータプラットフォームをSaaSとして提供するSDG株式会社執行役員に就任。国内では家電、モビリティ、飲食料品の事業開発・サービス開発に従事するほか、ブランディング業務にも携わりながら、海外生活者のリサーチやインサイト分析を行なっている。

専門地域は東南アジア、特にベトナム。トライブデータ作成チーム運営責任者。

Tatsuma Sasaki’s Speciality is…

  • PoC / PoBなどの実証実験支援
  • 初期顧客獲得戦略の策定・実装
  • 一次情報に基いたマーケティング・ミックス戦略策定・実装
  • 日用品・美容領域の新規事業戦略策定・実装

Work Style Scope Vision

変化する社会の中で、未来の生活者は何を求めるようになるのか?様々なモノやサービスで市場が飽和するなかでこの問いを考えることはとても困難です。先進的な生活者データを駆使し、誰もわからない未来を洞察しながらクライアントの皆様の未来を少しでもお手伝いできれば幸いです。