Daisuke Goma
郷間 大資
副代表・チーフ・プロデューサー

郷間 大資(ごうまだいすけ)

91年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒。2016年デジタルマーケティング会社にてDSP/SNS広告運用業務並びに自社製品開発に従事。207年11月よりSEEDATAに入社。

参加後は主にIT・消費財・インフラ業界を中心とした大型の新規事業開発に携わり、事業計画所作成から実証実験業務までプロジェクトオーナーとしてマネジメント・プランニングを実行。

新規事業に携わる業務は20程のプロジェクトを経験。またデザインコンサルティング会社との共同開発で休養・健康・消費・生活などB2B2C、B2C業務に活用できる未来洞察レポートを70以上作成。

Daisuke GOMA’s Speciality is…

  • ゼロからの新規事業の企画立案から実装までの伴走サポート
  • グロース戦略立案支援並びにオペレーション/広告運用
  • ユーザーヒアリングを起点としたプロダクト改善、新規ビジネスモデルプランニング
  • 生活者インサイトを起点とした未来洞察(消費・ヘルスケア中心)
  • デジタル広告全般の設計・KPI策定・運用

Work Style Scope Vision

コンサルティングメンバーとしてではなく1メンバーとしてプロジェクトを推進できる事業に注力をしています。事業メンバーの成長と共に一緒に手を動かしながらプロジェクトを推進したい企業様とのプロジェクトを実施することが得意です。