佐野拓海

  • 2021.07.04 | D2C

    大手製造業がD2C、DNVBに取り組む際の課題を解決する考え方

    SEEDATAでは、これまで大手製造業がD2C、DNVBにチャレンジする必要性について解説してきました。 今後はプロダクトだけではなく、そこにサービスを不随させることにより、オンラインを通して顧客とつながりながら、ブランド、プロダクト...
  • 意味のイノベーション(デザインドリブンイノベーション)における”意味”の定義

    サービスのアイデアを考える際にSEEDATAが注目している考え方が、別の記事でもご紹介したロベルト・ベルガンティの提唱する「意味のイノベーション」です。 これはサービスに新しい機能を付与するのではなく、サービスに新しい意味を付与してイノベ...
  • SEEDATA流・起業メソッドの特徴

    SEEDATAではこれまで数多くのクライアントの新規事業を実行支援してきましたが、弊社スタッフが実際に手足を動かして新規事業を作っていく以外にも、新規事業担当者が実行する場合にアドバイザーとしてサポートしたり、社内起業家や起業家の支援も行っ...
  • 新規事業を実行・実現するビジネスデザイナーとは?

    「ビジネスデザイナー」という言葉を、最近耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、具体的にどんな職種でどんな能力を持っているのか、ご存知ない方も多いのではないでしょうか。Googleで「ビジネスデザイナー」と検索すると、2018年...
  • 意味のイノベーションが起きる前兆とエスノグラフィーの役割④

    -これまで3回に渡り、SEEDATAアナリストの佐野さんにロベルト・ベルガンティの著書『突破するデザイン』について、従来のデザイン思考を取り入れた問題解決型のイノベーションではなく、意味のイノベーションを行うべきだとお話していただきました。...
  • 意味のイノベーションとビジョンを作りだす方法~自分が人々に愛してほしいものはなにか~③

    -前回、前々回と、SEEDATAアナリストの佐野さんにロベルト・ベルガンティの著書『突破するデザイン』について、従来のデザイン思考を取り入れた問題解決型のイノベーションではなく、意味のイノベーションを行うべきだとお話していただきました。 ...
  • ロベルト・ベルガンティ『突破するデザイン』にみる、”意味のイノベーション”とは?②

    -前回は、SEEDATAアナリストの佐野さんに、ロベルト・ベルガンティの著書『突破するデザイン』をご紹介いただき、従来のデザイン思考を取り入れた問題解決型のイノベーションだけではなく、意味のイノベーションも行うべきであるというお話をおうかが...
  • ロベルト・ベルガンティ『突破するデザイン』にみる、”意味のイノベーション”とは?①

    今回から4回連続で、SEEDATAアナリストの佐野さんにご登場いただき、ロベルト・ベルガンティの著書『突破するデザイン』で語られている、従来の問題解決型のイノベーションではない、"意味のイノベーション"についてお話していただきます。 ...